周年記念、おもてなしの職場旅行

実施概要

周年記念を兼ねた職場旅行を5年ごとに開催しているソフトウエアシステム開発会社のT社。 今回の旅行先は沖縄。近畿日本ツーリストは、周年旅行にふさわしいスペシャル感のあるプランの提出をはじめとするサポートを担当した。

  • カテゴリー

    社員旅行・職場旅行

  • 人数規模

    180人(90人×2班)

  • 概算

    2,000万円

  • 旅行先・実施先

    沖縄

お客さまからの要望

  • 10周年にふさわしい旅行の提案
  • 沖縄の旅行経験者も楽しめるようなアイデア

ストーリー

ソフトウエアシステム開発会社のT社は、周年記念を兼ねた職場旅行を5年ごとに開催している。10年目の旅行先は沖縄に決定。初めて行く社員もいれば、ゴルフや観光で何度か訪れている社員もいるため、「そのどちらも楽しめるようなアイデアがほしい」とのリクエストがあった。それを解決すべく、当社現地スタッフからの情報を基に、国内にいながら海外にいるような提案を行った。

要望の解決

「夜まで沖縄満喫」のコンセプトのもと、宿泊は自由行動のしやすさを考慮し、異国情緒のある那覇市内のホテルを選定。到着後は自由行動としたことで、エキゾチックな那覇の夜を満喫いただいた。 2班合同の周年記念パーティー会場は、クルーズ船の貸し切りを提案。過去に沖縄を訪れたことがある方も体験したことのない非日常感を演出した。 また、あらゆる角度から周年記念にふさわしいおもてなしも提案。大規模ではあったが、参加者の満足度の高い旅行となった。

担当者の声

この案件は、担当者から「初めて社員旅行を担当することになり、何から手を付けてよいか分からない」という問い合わせから始まりました。そこで、まず当社の過去実績とお客さまの希望をすり合わせ、初歩から進め方を説明しました。旅行業の強みを活かし、遠くから参加される方向けの宿泊手配など、行程全体を管理できるよう提案しました。こうした積み重ねでお客さまの負担を軽減でき、「次年度からもぜひお願いしたい」との言葉をいただきました。

近畿日本ツーリストコーポレートビジネス 企画担当

福岡美雪