ウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会の運営

実施概要

マリンスポーツの世界的イベント「ウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」の運営業務。近畿日本ツーリストには宿泊輸送だけでなく、イベントの提案など大会全般にわたる舵取りが求められた。

  • カテゴリー

    イベントサポート

  • 内容

    ワールドワイドイベント

  • 人数規模

    のべ5万人

  • 概算

    総額1億円

  • 旅行先・実施先

    神奈川県

お客さまからの要望

  • 大会運営を安全かつ確実に実施してほしい
  • 集客増に向けたイベントの実施、告知を展開してほしい
  • 継続的に実施できるイベントになるよう認知度を高めてほしい

ストーリー

久々に日本で開催された「ウインドサーフィンワールドカップ横須賀大会」の運営業務。 宿泊輸送だけではなく、事前告知業務、当日イベントの運営提案などの業務はイベント全般にわたるものであった。 前年度は現場で様々な問題点があり、当社にはそうした課題の解決が求められていた。

要望の解決

当社はまず大会実施のキーマンに直接アプローチし、前年度の問題点を洗い出すことから始めた。その上で、企画提案においては、社内のイベント専門の部署と連携し、ソリューションの提案に努めた。 また実施においても、世界各国から集まる選手のケア、スポンサー企業の要望に応えるなど、部署や支社を超えた弊社の総合力・マンパワーで解決を図った。

担当者の声

実行委員会形式の運営のため、自治体・企業・競技団体の思惑が折り重なり、なかなか決定に至らない状況でした。そんな中、当社は各団体ごとに専任の担当者を置き、前回担当者にヒアリングするなど課題の洗い出しと解決に努めました。 当社としては初めての取り扱いでしたが、現場設営、撤収など大量のマンパワーが必要な場面も、グループ内のスタッフを総動員し誠実に対応しました。その取り組み姿勢が評価され、次年度もご指名いただきました。

近畿日本ツーリスト首都圏

仲林宥紀